24

かなり気が早いですが次回バージョン2.1では
スキルの上限解放が行われます。

131220_1


 現在ある職業固定スキルや武器スキルの上限が
100から130になるのでスキルの種類が増えます。

パッシブスキルや特技が増えるので
かなりキャラクターが強化されますね。

今回はスキル上限が30増えた場合の
新たなスキル振りについて触れてみたいと思います。


必須スキルに必要なスキルポイント

魔力覚醒零の洗礼

これまでのスキルで必須と思われるスキルの習得に
必要なスキルポイントをまとめてみました。

※レベル80の時点で入手できるスキルポイントは170
※特訓は計算に入れておりません

職業 固有スキル 残り
戦士 ゆうかん 80 90
魔法使い まほう 100 70
僧侶 しんこう心 100 70
武闘家 きあい 80 90
盗賊 おたから 8 162
旅芸人 きょくげい 22 148
パラディン はくあい 82 88
レンジャー サバイバル 22 148
魔法戦士 フォース 82 88
スーパースター オーラ 82 88
バトルマスター とうこん 82 88
賢者 さとり 100 70
まもの使い まもの 100 70

どのスキルを取るかは個人差がありますが
主に多くの職業で使いまわせるHPパッシブ、力パッシブを軸に
各職業で無くては困るスキルを取ると上記の様になると思われます。

こう見るとレベル上げさえしておけば結構スキルポイントは
余っている様に感じますがまだ武器スキルがあります。

残りのスキルポイント合計は1270


振っておきたい武器スキルポイント

ギガスラッシュタイガークロー

武器 振りたいポイント
100
片手剣 100
ツメ 100
スティック 100
両手杖 84

こちらも個人差がありますが、上記の武器は使いまわしがきき
各職業の性能を引き出せるので
是非振っておきたい武器スキルポイントです。

後は、かくとう、ハンマー、ブーメランに振っている方も多いかと思います。

上記ポイントの合計は484


自由に使えるスキルポイント数

1270 - 484 = 786

上記の表から計算すると786ポイントが
自由に使えるスキルポイント数となります。

もちろんこれは全ての職をレベル80カンストして
必要なスキルのみに振っている場合
なので
実際にはレベルが上がっていない職があったり
もっと職固有スキルに振っていたり
色んな武器スキルに振ったりしているので
だいたい400ポイント程度は自由に使えるのかなと思います。

現在全スキルの数は28なので新スキル全てを取るには
かなり厳しい数字ですね・・・

やはりスキル上限の解放がきたら
ある程度自分のしたい職を絞る必要が出てきますね。


新職業がきたら

ちなみにバージョン2.1の時点で
新職業が一つ増えるので全14職になります。

14職をレベル80にすると
170 × 14 = 2380

全ての新職固有スキルを取得すると
130 × 14 = 1820

2380 - 1820 = 560

やはり全ての職固有スキルを取得すると
かなり厳しいスキルポイントになります。


スキル上限解放後のスキル構成を見て
上手く取得していきたいですが
特技は実際に使ってみないとわかりませんもんね・・・

ギガブレイクとか解放されちゃうのかな( ̄ー ̄)