629_009

第一回バトルグランプリが開催中なので
コロシアムに行く方が非常に多いですね~。

上位ランクを目指さなくても
ランクが上がるだけで魅力的なアイテムが貰えるので
通っている方も多いのではないでしょうか?

そんなコロシアムで勝つ為に少しでも参考になればと
代表的な職での基本的な立ち回り方や
ポイントの取り方、守り方を記載しておきます。

固定ではなく野良で参戦の方も多いと思いますので
チームワーク的な戦術のものではなく
個々の動きを重視して記載しています。



バトルマスター(両手剣)

 ・耐性は幻惑、眠りを優先。

 ・序盤は相手のHPを削り
  パラディンや戦士にとどめをゆずる。

 ・中盤までは死んだら即戻りMPを回復させる。

 ・再出撃時の無敵時間を使い
  一気に距離を詰める。

 ・本格的にポイントを奪いにいくのは
  終盤(1分30秒きったあたり)から。

 ・終盤ポイントを奪ったらザオ職の近くで戦い
  もし死んだ場合ザオをしてもらいやすくする。



魔法使い(両手杖)

 ・上記バトルマスターと基本的な事は同じ。

 ・耐性は封印優先。

 ・相手に魔、賢者、スパスタがいる場合
  メンバーにマホカンタをかけ牽制し
  相手メンバーのマホカンタアイコンを常に見る。

 ・マヒャデドスは終盤に必ず一発は撃てるようにする。



僧侶(スティック+盾)

 ・耐性は封印優先。

 ・序盤はザオより回復&強化優先。

 ・ただし、ポイントを所持してもらいたい職には
  優先的にザオをかけていく。

 ・戦士&パラディンへのスクルトは非常に重要。
  ※相手が物理アタッカーの場合。

 ・ベホマラーの範囲が狭いので基本的にはベホイムで回復。

 ・終盤以外のMP切れメンバーはザオしない。

 ・終盤は高ポイント所持者の近くにいる事。



戦士(オノ & 片手剣+盾)

 ・耐性は幻惑、眠りを優先。

 ・序盤はオノでとどめをさし、ポイントを稼いでいく。

 ・終盤にポイントを持っている場合は
  片手剣+盾でポイントを守る。

 ・盾は呪文耐性の高いものを装備

 ・終盤に他の職が高いポイントを持っている場合は
  そのキャラクターを「かばう」で守る事を優先する。

 ・終盤に相手のアタッカー職を壁に押しながら
  「たいあたり」を連発し妨害する事もできる。



パラディン(ヤリ & ハンマー+盾)

 ・耐性は幻惑、眠りを優先。

 ・序盤はヤリでとどめをさし、ポイントを稼いでいく。

 ・終盤にポイントを持っている場合は
  ハンマー+盾でポイントを守る。

 ・終盤の「だいぼうぎょ」は非常に頼もしい。

 ・盾は呪文耐性の高いものを装備。

 ・自身へのスカラも非常に重要。
  ※相手が物理アタッカーの場合。

 ・終盤に他の職が高いポイントを持っている場合は
  そのキャラクターを「におうだち」で守る事を優先する。

 ・「ヘヴィチャージ」で重さを確保してから
  相手を壁に押し付けて移動を妨害する事もできる。



コロシアムはチーム戦ですが、個々がある程度
ポイントの取り方と守り方を理解していないと
勝つ事は難しいです。

特にアタッカー職は目の前の敵を
死ぬまで倒しきる事を優先してしまいがちです。

HPを削るという事が非常に重要なので
覚えてもらえると良いと思います。


自分が使用している職の一番の強みを
最大限に生かし、コロシアムを勝ち上がっていきましょう!